採用担当者の声

当社は、新しい医療ITの商品を世の中に送り出しています。商品はすべて、他にないもの、使い勝手の良いもの、医療の現場に役立つものでなければなりません。医師や、患者さんの視点に立った商品を提供し続けたいと考えています。その一つが「ハローベイビープログラム」。産婦人科向けの電子カルテシステムです。今ではこれを核に事業展開を行っています。

しかし、創業まもない時期には会社として厳しい時期もありました。ただ、どんなときにも前向きで地道に営業活動を続けていたおかげで、大口のお客様に巡り会うことができました。人を大事にしたり、お客様を大切にすることが、いつかは自分たちに跳ね返って幸せをもたらすものです。
その経験から、当社として常に考えているのは、社員の幸せです。先日は、社員のファミリー2組をお呼びして社長との食事会をしました。初めてだったのでちょっと堅苦しかったかもしれませんが、喜んでいただけたのではないでしょうか。
外国みたいに家族ぐるみで「この会社で働いていてよかった。」と思ってもらえる会社づくりをしていこうと思っています。創業10年の新しい会社なので、会社の風土づくりも、重要な仕事だと思っています。来ていただくみなさんにも、豊かで、明るい生活をしてもらうためにいろいろなことを考えています。