株式会社ミトラ 周産期電子カルテシステムなどの医療IT専門会社

医療IT専門 産婦人科電子カルテ 地域連携 そして次の時代へ

クリニック向け産婦人科電子カルテパッケージをリリースしました。

ユーザーの声をもとにバージョンアップを行い先進の機能を搭載した電子カルテパッケージとなっております。

【ハローベイビープログラム Cellの特徴】

高機能な産婦人科専用電子カルテシステム

産婦人科で行われる妊婦健診や保健指導などの診療情報を登録できる専用の画面を実装しており、一般的な総合電子カルテシステムにはない特殊な診療情報が登録できます。また妊娠経過の一覧表や母体血圧・母体体重・超音波診断による胎児の発育のグラフ表示・パルトグラムの作成など情報を時系列に一元管理して確認できます。

業務の効率化(業務系効率・病院経営情報)

カルテ記載時の転記ミスの回避・転記作業の軽減/帳票類の削減・運搬作業の軽減が行えます。また、分娩台帳、入院台帳などを電子化し、より効率的な台帳管理が可能です。

院内システムの統合化

日本産婦人科医会にて制定されている日母標準フォーマットに準拠しており、医事会計システム、超音波診断装置、分娩監視装置、リストバンドプリンターなど他の医療機器や医療システムとのシームレスな連携が可能です。かつ院内ネットワークにより、迅速・正確な情報伝達が可能となり、コミュニケーションの緊密化が図れます。

充実したサポート体制

専用回線で医療機関とサポートセンターをつなぎ、障害発生時など遠隔で対応いたします。医療機関での現象をリアルタイムで確認・改修でき、現地へエンジニアがお伺いするよりも早急な対応が可能です。

【ハローベイビープログラム Cellの主な機能】

外来機能

外来の主な機能は、健診・検査結果一覧・診察・妊婦健診・胎児健診・エコー・オーダリング・1ヶ月健診・保健指導 等です。

帳票・書類・テンプレート印刷機能

入力されたデータを基に助産録を作成したり、分娩台帳、健康指導、診療計画書、出生届、死産届などの帳票書類をクリニックに合わせたフォーマットで印刷できます。テンプレートの作成も自由に行え、オリジナル帳票の印刷も可能です。

病棟機能

病棟の主な機能は、病室管理・クリティカルパス・看護記録・パルトグラム・手術記録・分娩結果・助産録・新生児カルテ 等です。

システム連携・情報配信機能

他社の医療関連システムとの連携が可能で、受付やレセコンなどで使用されている患者情報やオーダ情報などの重複情報の再入力を削減できます。また、受付・予約システムと連携することで、診察室の電子カルテ画面上で診察待機患者の状況一覧を表示することも可能です。

このページのトップへ